天草の海・イルカ撮影会

9月2日(土)3日(日)に、天草の海・イルカの撮影会を行います。

熊本県松島より西海岸の五和まで40分ほどのクルージングを楽しみながら、
現地五和の海でイルカの撮影会をしようというプランです。
天草には、現在300頭もの野生のバンドウイルカが生息しています。
ここでは、イルカたちがクルーザーについて泳ぎよってきたり、軽くジャンプしてくれたり、
透明な海で群れをなし私たちを楽しませてくれます。恵まれた自然豊かな場所です。
たくさんのイルカを目の前に、撮影意欲もかき立てられるのではないでしょうか。
自然で可愛いイルカを独自の構図でバシバシ撮ってください。
皆さんのご参加お待ちしております。


予定は、9月2日(土)

○ 第1集合場所 : 宇城市三角町西港

○ 時間       : 12:00

             ※翌日に雨天予報が出ている場合、2日にイルカウォッチングが
               できそうであれば、五和町“イルカマリンワールド”よりでている
               小型船にてイルカ撮影会を行います。 料金大人:2500円
               鬼池港からは、車で 5,6分。 国道324号線を下田へ向かい、
               二江大橋を渡ってすぐ右手に乗船場所があります。  
               (船の出航状況等は、天候を見ながら参加者にご連絡いたしま
               す。)
 

○ 第2集合場所: 16:30
         宿泊先 「国民宿舎 あまくさ荘」
         熊本県天草市天草町下田北2246
         ℡ 0969-42-3131
         
         宿泊料金:11000円
              Ukiuki さんのご要望で、西海岸産の伊勢海老を料理に
              加えてもらっています。 
         


  9月3日(日)

○ 松島“シークルーズ”より、第2便 13:00 出航のクルーザーに乗船  
              所要時間:2時間
              料金(お一人様):大人 4500円

○ 解散 :  15:30


2日(土)は、明治三大築港のひとつである三角西港を撮影後、大矢野か松島あたりで昼食。 西海岸までの雲仙天草国定公園景色を撮影しながら「国民宿舎 あまくさ荘」へ向かう。 
もあまくさ荘は、日本の西の最果てで、東シナ海に夕日が沈むのを部屋からも
眺めることのできる素晴らしい高台にあります。
長崎から参加される方は、あまくさ荘集合でもいいし、
どこか途中で連絡取り合って出会い行動してもいいと思います。
楽しい撮影会にいたしましょうね。


 ※ 参加希望者は、コメント欄にその旨ご記入ください。
       
[PR]
by osampoQshu | 2006-08-03 23:12 | イベント情報
<< キット師匠を迎えて通潤橋撮影会 九州&関東支部合同撮影会画像U... >>